2014年4月1日、ネットショップがオープンいたしました。

♡手作り

真面目に、当たり前に、美味しいものをご提供

洋菓子担当:清水雅彦(兄)
洋菓子担当:清水雅彦(兄)
和菓子担当:清水勇志(弟)
和菓子担当:清水勇志(弟)

♡若狭小浜

 私は、小細工をしないで真面目に、当たり前に、美味しいものをお客様にご提供したいと考えています。昭和40年代ごろまでは「酒饅頭」だけ専門に作っておりました。その後、洋菓子が加わり現在に至っております。
しかし、時代が変わっても、商品の形が変わっても、脈々と受け継がれてきた「志保重の味」、「手作りの良さ」をこれからも大切に守り、伝えていきたいと考えています。

自然が豊かで心の和む町

小浜湾
なだらかな山々と小浜の町、手前は小浜湾

若狭湾の一角にある小浜湾に面し、三方をなだらかで小高い山々に囲まれた小浜の町。私は自然が豊かで風光明媚な歴史と伝統のある町に生まれ育ちました。小さい頃から市内を流れる南川や北川で「川遊び」をして、夏になると小浜湾で「海水浴」を楽しみました。
 私にとっては当たり前の暮らしや風景も、県外からお見えになるお客様にとっては、「風情があり、心が和む場所」だそうです。また「小浜に住む人は穏やかで、優しく、心が温かい人が多い」ともお聞きしています。

 これからも自然豊かな風土を大切に守っていきたいと考えています。

♡伝統ある歴史と文化の町

「伝統ある歴史と文化」が息づいている町

若狭一の宮 :若狭彦神社
若狭一の宮 :若狭彦神社

 若狭小浜は古くから大陸文化の「日本の玄関口」でした。中国大陸や朝鮮半島から船で漕ぎ出すと対馬海流に乗って、ちょうど小浜辺りに辿り着くそうです。そして、京の都へと大陸文化が伝えられて行ったのです。一方、若狭湾で獲れた新鮮な魚介類は「鯖街道」を経て京都の人々の食卓に上りました。小浜は古くから朝廷に食材を献上する御食国(みけつくに)として知られています。特に若狭湾で獲れる甘鯛(あまだい)は「若狭ぐじ」と呼ばれ京料亭の高級食材として珍重されています。
 このような「伝統ある歴史と文化」をこれからも継承し、大切に守り続けていきたいと考えています。 

                       平成26年4月1日

                         株式会社 志保重

                         代表取締役 清水 雅彦

志保重 西津店(喫茶併設店)

■住所

〒917-0096

福井県小浜市雲浜1-8

(ママーストアー西津店さん隣り)

TEL 0770(53) 0599

FAX 0770(53) 0599 

 

■営業時間

9:00~19:00

(喫茶は18:00オーダーストップ)

 

■定休日

元日 

 

お買い物はこちらから